TibetTibetの監督、キム・スンヨンのブログ
profile

キム・スンヨン

Author:キム・スンヨン
TibetTibetの監督、
キム・スンヨンによるブログです。

1968年生まれ。滋賀県出身の在日コリアン3世。97年、世界旅行の途中に北インドのダラムサラでチベット問題を知り、持っていたビデオカメラで撮影を開始。帰国後編集し、2001年3月に『チベットチベット』として完成させた。同年、雲南省に撮影旅行し『雲南COLORFREE』を制作、07年に公開。08年、BNN新社刊の映像作家年鑑『映像作家100人2008』に選出される。09年、沖縄の基地問題を訴える『心~ククル~UAやんばるLIVE』を監督。09年、書籍版『チベットチベット』完成(河出書房新社)。現在、インド放浪の魅力を伝える新作に取り組んでいる。09年冬頃完成予定。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



RSS



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモ行進 in 六本木
3月にラサで平和的デモに参加したチベット人はことごとく中国当局に逮捕された。
その数およそ5000人
そのほとんどが未だ釈放されていない。
火種になるような奴は北京オリンピックが終わるまでぶち込んでおけばいいのだ。

昨夜オリンピックの開会式があり今日は初日。
そんな中、在日チベット人コミュニティー主催のデモ行進に参加してきた。

  チベットを返せ!~Tibet for Tibetans~
六本木駅で長田幸康氏(暑さに弱いらしい)に会ったので会場まで一緒に歩いた。
長田氏は“ILoveTibet”という日本最大チベットポータルサイトを運営している。
集合場所の三河台公園に入る手前で長田氏はコンビニへを買いに行った。
さすがデモ慣れしてるな。

会場には600人ほどの参加者が来ていた。
壇上では在日チベット人の演説、チベット問題を考える議員連盟の初代代表牧野聖修氏の演説とつづいた。
デモ六本木2

今回のデモの声明は以下のとおり。

“3月のラサ騒乱以降、日本でも関心が高まったチベット問題ですが、政府間の対話再開、 チベット自治区への外国人観光客受け入れ再開などの報道により、チベット情勢は 落ち着いてきたかのように思われてしまいがちです

しかし実際は、人権状況の改善はおろか「愛国再教育キャンペーン」武装警察による 厳戒体制が続き、抵抗すれば即座に発砲される事件なども多発しています。
公約に反して、チベットの人権状況はますます悪化しています。

このような状況の下、まもなく北京では『平和の祭典』オリンピックが、華やかに始まります。

この祭典の陰で、多くの人々の命と自由が犠牲になっていることを知ってほしい!という 思いを表す為、私たち在日チベット人は立ち上がりました。

在日チベット人コミュニティーが主催する、初めてのデモ行進です。一人でも多くの方のご賛同、ご参加を願います”
デモ六本木


日本に来ているチベット人もお国のためにアクションを起こしてる。
それはとても共感できること。
むしろ600人もの一般の日本人が来ていることの方が驚く。
僕はチベットチベットを作ったぐらいチベットに関わったから参加するのは当然に思ってる。
だけど一般の人にとっては暑い日に自分のお金と時間を使い個人の利益と無縁のデモに参加してるのだ。

これって、すごい。
人の持つ正義感なのか、人類の共時性なのか、地球の自浄作用なのかわからんけど、他国他人のチベット人をかわいそうに思い、遠い外国でこれだけの人がアクションを起こしている。
確かに今日も五月人形みたいに鎧カブトに身を包んだやつもいた。
080809_1801~01

彼は一体何を考えてこのデモに参加しているのだろう?
きっといい分もあるだろうけど聞かなかった。
そういえば前のデモの時にはコスプレギャルもいたし右翼もいた。
多少の違和感はあるものの、全体としてはとても純粋な正義感を感じた。
こんな光景を見るとやはり
  人間賛歌とか思ってしまう。あまいだろうか。

スポンサーサイト


コメント
お疲れ様でした
 暑い中お疲れ様でした。
今日も鎧兜の人居たんですね(笑)
 いや、本当にあのオリンピックの裏でチベット人に限らずどれだけの人たちが犠牲になってるんだろ?って胸が痛いです(ーー;)
[2008/08/10 22:53] URL | RINGO #- [ 編集 ]

鎧兜
やっとブログの場所が分かりました。

鎧さんが鎧兜姿なのは、単に注目されるからというのと、素顔を知られずに済むという2点からですよ。(以前、渋谷駅前で旗を振った時、直接本人から話を聞きました。)
[2008/08/11 01:29] URL | 野草マン #eoiwe.rY [ 編集 ]

No title
いずれにせよチベット国旗つけたり毎回参加するところを見ると
やはり彼もチベット人のことを憂いで立ち上がってるんだなあ。。。
でもめちゃくちゃ目立ってるのに素顔は知られたくない、って複雑な心理だね。
[2008/08/12 05:26] URL | ラゴス #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://tibettibet.blog50.fc2.com/tb.php/15-e1c9e7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。